施工事例。有限会社セイケン

平塚市の某鍼灸院|室内の漆喰の塗装工事(塗料:アレスシックイ)

平塚市の某鍼灸院|室内の漆喰の塗装工事(塗料:アレスシックイ)
平塚市の某鍼灸院|室内の漆喰の塗装工事(塗料:アレスシックイ)
施工内容 室内の漆喰塗装
建築形態 室内
施工地域 神奈川県平塚市
工期 2日
施主 某鍼灸院院長
お問合せの種類 インターネットからのお問合せ
担当者 青木考助(あおきこうすけ)
担当者からのコメント 室内の漆喰塗装ですが、漆喰の上にペンキを塗るケースをよく見ます。漆喰の上には漆喰を塗らなければ剥離してしまいます。岐阜からアレスシックイを仕入れ、塗装しました。
担当者写真
平塚市の某鍼灸院|室内の漆喰の塗装工事(塗料:アレスシックイ)

施工手順

手順①. 施工前

【セイケンの解説】黒ずみ、はがれも一部見られます。せっかくの漆喰が部屋の清潔感を損ねさせてしまっています。

平塚市の某鍼灸院|室内の漆喰の塗装工事(塗料:アレスシックイ)

手順②. 塗装

【セイケンの解説】二度塗ります。

平塚市の某鍼灸院|室内の漆喰の塗装工事(塗料:アレスシックイ)

手順③. 施工後

【セイケンの解説】角のコーキングなどを行い、施工完了です。

平塚市の某鍼灸院|室内の漆喰の塗装工事(塗料:アレスシックイ)

COMMENT